2018年02月10日更新
google+TwitterFacebookハテナポケットフィード

ネット証券と総合証券の違い

証券会社にはネット証券と総合証券があります。
総合証券には実店舗の運営に加えてインターネットでも取引が可能なものが存在します。
ネット証券と総合証券にはそれぞれ違いがあるので、株式の取引を始める場合には自分に適したものを選択する必要があります。

ネット証券はインターネット専業の証券会社です。
手数料が安く利便性の高い取引ツールを使用して迅速な取引を行うことができるという点を売り込みポイントとしています。
株式を取引する知識と経験を有する個人を主なターゲットとしています。

一方総合証券は実店舗を構え相談員が顧客と相談しながら最適な資産運用方法を探るという点を売り込みポイントとしています。
総合証券がターゲットとするのは主に株式取引の初心者とされる人たちです。
ノウハウのある人ならば手数料が安く利便性の高い取引ツールを使用して迅速な取引を行うことができるネット証券の方が適しています。
一般的な個人は株式の取引に関して初心者であることが多く、信頼できるプロフェッショナルからの適切なアドバイスを必要としています。

ネット証券を利用して短期的な取引を行い、多額の利益を得て高額納税者となる人たちも存在します。
しかし一般的に株式の取引を始めようと考える人たちは初心者であることが多く、実店舗でじっくりと相談できる総合証券の方が適しています。
高額納税者になるような人でも普段は株式の取引に集中する時間がなく、中長期的な取引を望む場合には総合証券が最適です。

証券会社にはインターネットを活用して迅速な取引を行うことができるネット証券と、実店舗で株式のプロフェッショナルからアドバイスを受けることができる総合証券があります。
それぞれの証券会社には異なるメリットがあるので、自分の状況に応じて最適な方を選択することが重要です。
ある程度株式の取引に慣れて集中して取引を行うことができる場合には、安い手数料で迅速な取引を行うことができるネット証券を選択するのが合理的です。

株の初心者がやるならネット証券?総合証券?

株式の取引に関して初心者である場合にはネット証券よりも総合証券を選択することになります。
ネット証券は利便性が高く手数料も安いというメリットが存在します。
しかしインターネットを通して迅速な取引を行い利益を出すにはある程度の知識と経験が必要です。
普段は働いていて株式の取引に集中する時間がないような場合にはネット証券よりも総合証券の方が適しています。

総合証券を通した取引はネット証券よりも手数料が高くなりますが、株式のプロフェッショナルから適切なアドバイスを受けることができます。
株式の初心者でも安心して取引を行うことができる点に総合証券のメリットがあります。
まずは総合証券を利用して株式の取引に慣れることが重要です。

証券取引所に上場している株式の銘柄は数千社あります。初心者が数千社もの銘柄から最適なものを選択するのは困難です。
実店舗を運営する総合証券ならば専門的な知識を有する相談員と相談しながら最適な銘柄を選ぶことができます。
総合証券は安心して取引を行いたい初心者や、中長期的に資産運用を行いたい人に適しています。
ある程度の知識と経験を習得したら手数料が安いネット証券に移行するのが合理的です。

最初から初心者がネット証券を利用するのは大きなリスクが伴います。
確かにネット証券は手数料のやすさや利便性の高い取引ツールなどが魅力的です。
しかし株式の取引においては安全性が最も重要となります。専門的な知識を持つ相談員がいる総合証券ならば安全に取引を行うことができます。

ネット証券を安全に利用するためには、ある程度の知識と経験を習得することが求められます。
いずれの証券会社を選択した場合でも一定のリスクを許容する必要がありますが、初心者にはより小さいリスクで取引を行うことができる総合証券が最適です。

関連記事はこちら

  • 株は世界の経済にも影響するに関する画像
    2018.04.25

    株は世界の経済にも影響する

    株は世界の経済にも影響する 歴史が示しているように経済は拡大することによって成長してきました。 専門家の中には異論を持つ人もいるかもしれませんが、世界経済が発展してきたのは経済がグローバル化したからにほかなりません。 グローバル化の前提には資本主義の勝利ということもあります。 かつてソ連を中...

  • 資産運用にジュエリーや貴金属ってどう?に関する画像
    2018.03.23

    資産運用にジュエリーや貴金属ってどう?

    資産運用の対象には大きく、実物資産と金融資産の2つがあります。 それぞれの違いは、簡単には実物があるかどうかで判断され、例えば、土地や貴金属が現物に該当します。 中でも貴金属は価格が上がれば一般の人の売却が盛んに行われるなどメディアに取り上げられることもあり、広く認知されています。 貴金属によ...

  • 株で失敗してしまう人の特徴に関する画像
    2018.03.16

    株で失敗してしまう人の特徴

    株で失敗してしまう人の特徴 株で成功することが出来る人は一握りであるといえます。全体のうちの大部分の利益を得ることが出来るのはその一部の人です。 これはパレート法則に当てはめることができます。 パレート法則とはイタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートにより発見された統計モデルです。80:20の...