2018年02月07日更新
google+TwitterFacebookハテナポケットフィード

投資信託って本当に安全に資産を増やせるの?

投資信託について考える女性貯金の金利が大きく下がり、資産運用をするために、投資を行う人が増えています。
しかし、企業の株式や債券を自分で購入すると、投資した企業が破綻したときに、大きく資産を失ってしまいます。
また、特定の企業の株式のみを購入していると、その企業の株価が大きく下落し、そのまま上がらなかったときに、大損をしてしまいます。
また、債券ばかりを持っていると、いざお金が必要な時に、現金化することが難しくなってしまいます。

特定の会社の株式や債券を保有するのではなく、投資信託を購入すると、安全に資産運用をすることができます。
投資信託であれば、結果的に分散投資していることになるので、特定の企業の株価や債券価格の変化に、ほとんど影響を受けません。
また、投資している企業が破綻しても、他の会社にも分散投資しているので、購入した投資信託の価格が、大きく下落することもありません。
また、投資信託なら、投資のプロが分散投資をする投資先を見つけ、投資をしてくれますので、財務状況が危ない企業の株式や債券を購入してしまう確率も、大きく減ります。

また、投資信託なら、価格が下落を始めたときには、現金化することが非常に簡単です。
もしも特定の企業の株式を保有していて、株式価格が下落したので売りたい場合、現金化するのに時間がかかってしまうことがあります。
しかし、投資信託なら、現金化できるスピードが速いので、大損してしまう前のタイミングで、売却することも可能です。

投資信託なら、分散投資なので、特定の企業の株式や債券の価格にあまり影響を受けず、大損することがありません。
仮に、投資信託の投資先に含まれている企業が破綻したとしても、他の投資先の企業の株式や債券の価格が投資信託の価格を支えてくれます。
また、現金化できるスピードが速いので、価格が大きく下落する前に、売却することもできます。
投資信託は、特定の企業の株式や債券を買うより、安全な投資方法です。

投資信託をやるのであれば基礎知識は必要

特定の企業の株式や債券を購入するためには、その企業の経営や財務状況について、情報を集める必要があります。
投資信託では、特定の企業については、あまり知識をつける必要はありません。
しかし、投資信託も、あくまで資産を運用するための金融商品なので、基本的な経済や金融についての知識は必要になります。

投資信託を購入し、利益を発生させるためには、買うタイミングが非常に重要です。
全体的な株価が大きく上昇し、これ以上上がる余地がないときに購入しても、あまり利益を獲得することはできません。
また、大きな不景気などを原因とする、株価暴落のようなことが発生し、企業全体の株価が下がる時には、投資信託の価格も下落します。
株価暴落が発生する可能性は低いですが、海外でバブルが崩壊し、その余波が日本市場に来ることもあります。
投資信託だからといって、価格が下がることがないとは言えません。

投資信託も、通常の株式や債券と同じ金融商品なので、日本や世界の経済状況の影響は当然受けるので、経済に関する基礎的知識は必要です。
経済に関する知識を持っていないと、投資信託の価格が下落したときに、その理由が分かりません。
仮に、全体的な株価暴落が発生し、それが原因で価格が下がっていたとしても、投資信託を持ち続けてしまう可能性があります。
このような場合は、早めに手放して現金化しておいた方が安全です。

また、金融商品に関する基本的な知識を持っていないと、的確なタイミングでの購入や売却ができません。
全体的な株価が、適正価格より大きく上がっている場合には、投資信託であっても利益を確保することは、難しい可能性が高いです。
投資信託はあくまで金融商品の一部なので、金融や経済に関する基本的な知識は必要です。

関連記事はこちら

  • 株は世界の経済にも影響するに関する画像
    2018.04.25

    株は世界の経済にも影響する

    株は世界の経済にも影響する 歴史が示しているように経済は拡大することによって成長してきました。 専門家の中には異論を持つ人もいるかもしれませんが、世界経済が発展してきたのは経済がグローバル化したからにほかなりません。 グローバル化の前提には資本主義の勝利ということもあります。 かつてソ連を中...

  • 資産運用にジュエリーや貴金属ってどう?に関する画像
    2018.03.23

    資産運用にジュエリーや貴金属ってどう?

    資産運用の対象には大きく、実物資産と金融資産の2つがあります。 それぞれの違いは、簡単には実物があるかどうかで判断され、例えば、土地や貴金属が現物に該当します。 中でも貴金属は価格が上がれば一般の人の売却が盛んに行われるなどメディアに取り上げられることもあり、広く認知されています。 貴金属によ...

  • 株で失敗してしまう人の特徴に関する画像
    2018.03.16

    株で失敗してしまう人の特徴

    株で失敗してしまう人の特徴 株で成功することが出来る人は一握りであるといえます。全体のうちの大部分の利益を得ることが出来るのはその一部の人です。 これはパレート法則に当てはめることができます。 パレート法則とはイタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートにより発見された統計モデルです。80:20の...